奈津子の日々オーガニック生活!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳と4ヶ月

主人の誕生日の日に、主人のおじい様が亡くなりました。
身近な身内が亡くなって、お葬式に行ったのは
私のおじいちゃんが亡くなって以来です。(小学校2年の時)
おじい様は、奥様の手を握りながら、夕飯を完食して亡くなったそうです。
享年、92歳。なんとも幸せな死に方です。
とても、とても綺麗な顔をして亡くなっていました。

うちの娘も、そんなおじい様のお葬式に出席しましたが、
まだまだわからないようで・・・お葬式の間中、せんべいやら、フルーツやらを
ひたすら食べていました。
でも、もうこれで本当に最後という時に
きちんと手を合わせていました。
小さいながら、何か感じるものがあった事と思います。






最近の陽香は、何かうまくいくと「できた!」と言ったり、食べたあとに「おいし~」と
言ったり、また「よいしょ、よいしょ!」と掛け声を掛けたり、ちょっと一著前な感じです
あと、昨日、初めて自分でお片づけしていました。(片付けなのかはわかりませんが
出し散らかしていたものを、一人で元の入れ物にしまっていたのです)
ちなみに今日も同じことをしていました。
びっくりしてます
それから、家族で歌を歌っているのですが、
いつも歌っている「Pathway of teadrops」という曲の
「イ~イ~イ~」と音程を上げて歌うところを真似したり
Pathwayと口づさんでいます。英語だろうが、日本語だろうが
よく聞く単語で陽香のツボにはまったら覚えてしまうようです。
やっぱり子供は、メロディーがついてる方が単語を覚えやすいようで
なるべく音程をつけて単語を覚えさせています。

あっ、そ・れ・と!最近、とっても嫉妬深い、陽香さん。
私と主人が仲良くしてると必ず間に入ってきます。
色々な感情が芽生えてきたのだね


従兄弟の瑠花たん・瑠花たんのママと和歌山のおいしいパン屋さんにて
ドーシェル 

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。