奈津子の日々オーガニック生活!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆天使になった瑠花ちゃん☆

ルカちゃん
久しぶりの更新となりました。
・・・というのも、悲しい出来事があったからです。


陽香にとって本当のお姉ちゃんのような存在だった瑠花ちゃん
(主人の妹さんの子供)が天使になってしまいました。わずか4歳で・・・



病名は「急性喉頭蓋炎」。
夕方まで元気だった瑠花ちゃんが明け方には心肺停止
その後脳死の状態が2週間。
そして、そのままお空へいってしまいました・・・・


救急車で病院に運ばれ、ICUに入って救急医療をうけていました。
病院で毎日瑠花ちゃんの顔を見つめ、まだ温もりのある
小さな手を握りながら、ずっとずっと祈っていました。
これほど祈り続けたことはありません。
そして、これほど人の命のことを考えさせられたことはありません。



まだ心の整理は出来ませんが、瑠花ちゃんが確かに生きていたこと。
そして、これからも私達の心に輝き続けることを確認するために
こうやって文章を書くこととなりました。




最近の陽ちゃんの口癖です。
「瑠花ちゃんみたいなお姉ちゃんになりたい・・・」




そうだね。瑠花ちゃんは本当にやさしいお姉ちゃんだったよね。
陽ちゃんにいつも大事なおもちゃを貸してくれたね。
いつも陽ちゃんの話をお友達にしてくれてたね。
笑ってしまうくらい、いつも陽ちゃんをエスコートしてくれていたね。
二人が顔を合わせたときのくしゃくしゃの笑顔。忘れることはありません。
瑠花ちゃんのこと大好きだったよね、陽ちゃん。




陽ちゃん、これからも瑠花ちゃんと共に生きていこうね。
きっと、いつも守ってくれるよ。





本当にありがとう。瑠花ちゃん☆
また会える日まで・・・・
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私が初めて人間の死を知ったのは小学生のときで、大好きで一緒に暮らしていたも同然のお祖母ちゃんでした。

ガンを患っていたのですが、突然容態がわるくなり、私が学校に行ってる間に死去…

人というのは、あっという間に亡くなるんだなと呆然としたと同時に、お祖母ちゃんが亡くなっても世の中は穏やかに流れてゆくんだなぁと、悲しくなったことを覚えています。

ルカちゃん。
4歳で突然お星さまになってしまって、ご家族の方のご心情、察すると胸が痛くなります。
このような悲しいことが起きてしまったこと、
面識のない私ですら、ショックです。

自分の子供と年齢も近いこともあり、重ねてしまいます。

何を伝えたいのか、何を言いたいのか自分でもわかりませんが、すごく悲しいです。

ひめひめ | URL | 2011-05-30 (Mon) 19:51 [編集 ]


天使に祈りを。

bakabon | URL | 2011-05-30 (Mon) 20:15 [編集 ]


ご冥福をお祈り申し上げます。

こどもを産んでからは、自分のためより
何よりもこどものための生活になるのが親だよね。
パパやママにとっては、想像を絶する苦しみ・悲しみ
だと思います。
ご冥福をお祈り申し上げます。

あきりんこ | URL | 2011-06-01 (Wed) 15:55 [編集 ]


瑠花ちゃんのご冥福をお祈りします。

久しぶりになっちゃんのブログをのぞいてみたら、とってもショッキングな出来事が書いてあって、信じられない気持ちでいっぱいです。

急性喉頭蓋炎という病気を私は今まで聞いたことがなかったのですが、そんな風にある日突然わが子を亡くすことがあるのか・・・ととても怖くなりました。
震災以来、あたり前だと思っている日常の生活も一瞬にして変わってしまうんだということを思い知る毎日です。


YUKO | URL | 2011-06-01 (Wed) 16:33 [編集 ]


お返事

ひめひめさん

よく人が亡くなった時に、それは運命だった・・・
という話をするけど、簡単にそんな言葉を言えないなぁ
と思っています。

おばあちゃんが亡くなった時の悲しさは何年経っても
変わっていないんだろうね。
きっと、ルカちゃんの事も変わらないと思う。

今は、一緒になって悲しんでくれたり励ましたりしてくれる人の温かみを深く感じています。

本当にありがとう!!!心強いです。


バカボンさん

天使に祈りを・・・・これからも祈り続けます。
メッセージありがとう!


奈津子 | URL | 2011-06-02 (Thu) 08:34 [編集 ]


お返事  パート2

あきりんこさん

そうだね・・・こんなに子供の存在が大きいとは
親になるまでわからなかったよ。
その存在がいなくなるというのは
近くにいる私でさえ、分からない事もある。
でも、この悲しみを支えられるのは私達夫婦や
家族の力が大きいと思うので、側で支えていきます。
メール有難う。感謝です。



yukoさん

メール有難う!!!
ゆうちゃんが側にいたら、ゆっくり話を聞いて
もらいたかったなぁ。
でも、今はこうやって便利なツールがあるので
本当に助かっています。
私達もまだ突然の出来事すぎて心も頭も
整理出来ていません。当たり前の生活に戻れるよう
今は時が過ぎていくのを待っています。

奈津子 | URL | 2011-06-02 (Thu) 17:05 [編集 ]


ご冥福をお祈りします

なっちゃんのブログを覗いてみたら
言葉にならない苦しい悲しい思いが綴ってあって
ただただショックでした。
本当に辛いだろうなぁ。妹さん弟さん、ご主人やご家族のみなさん、みなさん心をえぐられる思いでいらっっしゃるのだろうなぁと。
なっちゃん、辛いね。しんどいよね。
天国に逝ってしまった瑠花ちゃんが
病気と闘って頑張った分、ゆっくり遊んでくれるといいなぁと祈るばかりです。
急に逝ってしまうなんて、ほんまに悲しいけど
なっちゃんのブログから、瑠花ちゃんが確かにいたことを
私も胸に刻みます。

さん | URL | 2011-06-06 (Mon) 12:29 [編集 ]


お返事パート3

ごめんなさーい。
メール頂いたのに、お名前がなくて
どなたから頂いたメールかわかりません。
もし良かったら、再度メール頂けたらと思います。


悲しい出来事があると言葉に敏感になります。
そんな中、一言一言が温かくて本当に癒されました。
言葉には、人柄がでるもんですね・・・


悲しみは一生消えないけれど、少しずつでも
前に進みたいと思います。





奈津子 | URL | 2011-06-08 (Wed) 17:42 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。